クリックで救える命がある。
お・こ・と・わ・りるんるん
※1.掲載している文章や写真は拙いものですが、
   無断でのお持ち帰りや引用はしないでくださいね。
※2.コメントやトラックバックは承認制にしていますわーい(嬉しい顔)
   私の判断で不適当と判断したものは、ばっさり
   削除させていただきますので予めご了承ください〜あせあせ(飛び散る汗)

2009年01月04日

今日から寒川神社初詣の写真ぱ〜と1

さあ、今日から初詣で撮った写真をご紹介です。

こんばんわ〜

ブログページのデザインもお正月ば〜じょんから冬ば〜じょんに
戻しました。

改めて今年もよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

先ずは、1月2日に初詣へ行った時の写真からご紹介しますね。
場所は、神奈川県の「寒川神社」です。
2日のブログでちょっと紹介したんですが、HPを見たら関東唯一じゃ
なくて全国で唯一の八方除けの守護神だそうです。

以外〜、他にもあると思ってました〜。

ではでは、この辺で写真のご紹介〜
寒川神社〜1
 カメラ設定は・・・
 ・AUTOモード
 ・絞り  :F7.1(自動設定)
 ・シャッタースピード:1/160秒(自動設定)
 ・WB  :AUTO
 ・露出補正:0EV
 ・ISO :100

久々の基本AUTOモードです。
先ずは基準です。

ちなみにこの写真はお払いの受付申込み待ちの合間に撮っています。
寒川神社では、毎年お正月の3日間は青森のねぶた職人に依頼して
干支にちなんで製作してもらい、神門に飾っています。
結構有名なんですよ。



暗くなると灯が灯るんですが、今回は見れませんでした・・・
さすがにあの人ごみの中で暗くなるまで待つのはキツイ〜ふらふら

さあ、お次は設定変更した写真です。今回はプログラムモードの中で
プログラムシフト(Ps)モードというのを発見したのでその違いを
見てみまするんるん
先ずは普通のPモード
寒川神社〜2
 カメラ設定は・・・
 ・Pモード(プログラム撮影モード)
 ・絞り  :F8.0
 ・シャッタースピード:1/160秒
 ・WB  :晴天日陰(明るさで言うと7500K)
 ・露出補正:−0.7EV
 ・ISO :100


続いてPsモードです。
寒川神社〜3
 カメラ設定は・・・
 ・Psモード(プログラムシフト撮影モード)
 ・絞り  :F4.5
 ・シャッタースピード:1/4000秒
 ・WB  :晴天日陰(明るさで言うと7500K)
 ・露出補正:−0.7EV
 ・ISO :800

ISOもちょっといじっちゃいました。。。

Psモードについて調べてみると・・・
適正露出を維持したまま絞り値とシャッタースピードの組み合わせを
変更できる。。。ということです。


露出固定で絞りとシャッタースピードが自動的に決まり、各値が同時に
増減できる。みたいな感じでしょうか?

違いとしてはどうだろ?
少しPモードの方が暗めで、Psモードの方は白っぽい感じ?



う〜ん、ちょっと分かりにくいかもですね〜ふらふら

そのうち被写体を変えてもう少し勉強してみま〜す。




そういえば、明日から仕事始めと言う方も多いですよね。
正月ボケで事故や怪我をしないように気をつけないとですね^^)

実は私は1月7日から2週間以上名古屋へ出張になっちゃいました。
・・・なのでこのブログの更新が・・・orz

でも、飛び飛びでも更新するようにしてみますのでちょくちょく
覗きにきてやってくださいm(_ _)m

一応、カメラを持っていくんで、仕事の合間に何か撮れたら撮って
きたいと思います。
帰ってきたらまた、その時の写真をご紹介しますねわーい(嬉しい顔)



名古屋城撮れるかな〜るんるん

ではでは、今日はこの辺で〜

おやすみなさ〜い眠い(睡眠)


にほんブログ村 写真ブログへ  にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
posted by 草ちゃん at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。